So-net無料ブログ作成

復興への第一歩 JEFもね [Football]

20110424FCTOKYO3.jpg4/24(日) あの日から1ヶ月半ぶりにサッカーのある日常が帰ってきた。

ALL YOU NEED IS FOOTBALL

まさにそのとおり、、、、いつものスタジアムにいつもの仲間、いつものスタジアムグルメ。

 

 

 

20110424FCTOKYO2.jpg

いつもと違ったのはキックオフ時間と数々のイベント。14時KOに対し列抽選が9時開始。通勤のときみたいな時間帯に出発。写真のイベントはプロレス!地元千葉の団体だそうで、青空の下のリング。ヒールで登場は柏大五郎というレイソルサポなレスラー。

 

 

 

 

20110424FCTOKYO.jpg

当然、それに対するは千葉ダービーなこの人。この日デビューのマスクド・ジェフ!

バカらしくってくだらなくっていいぞぉ。試合展開も草プロレス(失礼)らしくってゲラゲラ笑っちまいました。こうやってグダグダと時間をすごしてるうちにいくつかのイベントを見過ごしたりしてしまい、あやうくサポーターMTGも遅刻しそうに。

 

 

選手入場からは気合入れてサポートです。試合は前半、がっちり守備から入ってまずは大巨人オーロイを見てボールを入れる、こぼれを米倉、深井が狙う。相手には少々ボールを持たせてもサイドにおいやって中央で跳ね返す。これを愚直なくらいブレずに繰り返す。こういう規律をもったJEFっていつ以来?というくらい徹底。「自分達のサッカーをつらぬく」なんて甘い考えでなく、相手あってのサッカー、勝つサッカーに徹する姿勢を感じました。もとあった状態にもどるのではなく、ふたたび興すという復興の文字が浮かんできます。今日はその第一歩になったのではないでしょうか。

 

20110424FCTOKYO5.jpg

結果はこちら。後半、ミリガンのロングスローからオーロイのヘッド、オーロイのスルーパスから米倉流し込み、孝太のクロスにオーロイのヘッド!とまさにオーロイ止まりません。ロングスローから204センチのヘッドじゃ止められないよね。これがJ2の怖さですよ。

 

 

 

 

20110424FCTOKYO4.jpg

いやあーいい光景だ。もっとも手を振って応えるマット・ラムに「君は仕事してないなよ」の声もありましたけどね(笑

こうやってJEFのある生活がもどり、ここ数年とは違うチームに復興の道を歩み始めたと感じさせる勝利。試合前の一週間にはいろいろあったけどチームは歩み始めました。

 

 

 

余談ですが・・・これはなめてるとしか思えないよな。巨大戦力、前年からの指揮官、自分達のサッカーを、不敗で昇格、いやいやそんな甘いものではないというのを。。。一年間が「来年も」にならないようにお祈りしています。

20110424FCTOKYO6.jpg

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。