So-net無料ブログ作成
検索選択

割り切った戦い方をすべし 長崎戦 [いわゆる日記]

7/26(土)はリーグ戦後半戦開始のホームゲーム長崎戦。

fr_1193_size880

フクアリ満員大作戦で浴衣や甚平姿の方達もちらほら。そいうえば我町浦安でも花火大会です。

fr_1214_size880

大多喜町のゆるキャラ、オタッキー君も応援にかけつけてくれました。

fr_1226_size880

試合なんですが、敵将高木さん、またしてもコイントスでコートチェンジ。アホか。相変わらずくだらない策を弄するヤツ。でもってやり方も同じ。ハイプレスでショートカウンター。関塚さんもそう来ることは百も承知なんですが、ケンペス、谷澤、キムの穴はたしかにあってアバウトにDFラインの裏へ蹴り込むというのがなかなか思い切れない。たまに蹴ると相手DFがばたばたしてるのに。この辺が選手達の頭がまだまだ切り替わってないということか。

味方DFラインでゆっくりボール回してるうちに相手が陣形整えてくる。くさびが入らないのでサイドへ、ここでつまって奪われる、あーもう。これじゃなにも変わっていない。蹴って後ろへ走らせて何度かのチャレンジで一点をもぎ取る。あるいはセットプレーをとってここで正確なキッカーがいるアドバンテージを活かして点を取る。取ったら後はこちらがハイプレスからショートカウンター。そういう割り切った試合の仕方がJ2を勝ち抜く王道ではないの。

まあ、一気には切り替わらないかあ。少しずつ自分たちのものにしていくしかないでしょう。

試合は後半、先制された数分後に山中が思い切りよく放ったミドルがいい感じでバウンドしてゴール。このまま1-1でドローです。


interpets2014 [いわゆる日記]

夏のペット関連イベント「Interepets」がビッグサイトで開かれてましたんでアンディ君とおでかけ。

fr_1163_size640

外は猛暑日。屋外の駐車場は大変暑さですがイベント会場は快適です。

アンディ君は試供品のおやつがいっぱいもらえてウハウハ。

fr_1170_size880

TOYOTAブースでやってたドッグダンス。このイベント、TOYOTA、HONDA,ルノー、ベンツ自動車メーカーがたくさん出展。愛犬と楽しく移動したいというニーズも顕在化してきたのでしょうか。

fr_1189_size880

ベンツブースでゲットしたスリーポインテッドスターなクッキーです。

fr_1185_size880

ビクターニッパー君と同じく首をかしげて欲しいところですが今ひとつ。


納豆 食わず嫌い王からの離脱 [いわゆる日記]

fr_1148_size640

実家には納豆を食する習慣がなく食べませんでした。においが苦手で家族が食べるのにも渋い表情でした。一緒のテーブルで食事をともにする方が納豆を食べ始めるとちょっと無理、とまで思ってました。

それまで食べなかった、食べられなかったものが大人になって食べられるようになるというのはよくある話で、私の場合でも茄子とかオクラとかピーマンとかはなにも努力することなく食べられるようになりました。

が、納豆だけはどうにも苦手。

それが50歳になったとある朝、平気で食べられるようになりました。出張のホテルの朝食がちょっとさみしい内容。ご飯が残ってるのにおかずがない。納豆がある。ちょっと試してみるか。

あれれあれほどにおいが苦手と思っていたのがするすると食べられてしまいました。なんだったんだろう。食わず嫌いとはこのこと。

今ではお酒のつまみがなければ納豆でも、というところまでになりました。不思議なもんです。


現実に即した戦い方 [Football]

7/20(日)はJ2第22節、栃木SC戦@栃木グリーンスタジアム。関塚監督のリーグ戦が始まります。メンバーは心配された山口智は無事出場。大塚と田中が外れ谷澤、井出。森本、ケンペスの2トップ。
いきなり開始2分でCKから井出がヘッドを突き刺して先制。
image.jpg
その後は相手ペース。相手の精度不足にも助けられてるうちに兵働からの浮き球パスを抜け出したケンペスが決めて2点目。ここからはリトリートしてブロック作って相手に持たせて、というこれまでジェフがやられてきたパターンでのらくらと逃げ切り。引いた相手にパスを繋いで繋いで崩せるチームなどそうそう出来上がらないのだ、と理解し今できる勝ち方を追求する。そんな戦い方でした。
こうして順位を上げつつ理想は理想として追い求めるやり方なんでしょうね。


自治会のお仕事 盆踊り設営 [いわゆる日記]

ここの地区では毎年8月の最初の土曜に盆踊り大会が開かれます。ここ10年でマンションが建ち戸建住宅も増え子供達の多い地域で盆踊りも盛況です。さて今年は自治会の班長さんなんで盆踊りも設営から参加。
image.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpg
櫓はすでに組み上がってますが周辺テントを立てるのが最初のお仕事。
小一時間で出来上がり。ちょっとうれしいですね。
まだ2週間もあるのでアンカー打ったり重りを置いたりで補強しておきます。
続いては提灯
image.jpgimage.jpg
およそ3時間でおおよその設営完了。当日はスーパーボール売りを担当します。

関塚采配緒戦は天皇杯二回戦 [Football]

7/13(日)は新たにジェフの監督となった関塚さんの初采配となる天皇杯二回戦。ここからJチーム登場となるのだが鹿島仙台などジャイアントキリングされてしまうチームが続々。ジェフの対戦相手は昨年の天皇杯でも大物食いをしてた長野パルセイロ。ちょっとばかし心配はありますが関塚ジェフにスカッと勝ってもらいましょう。

image.jpg

メンバーは直前のリーグ戦とは大きく変化なし。先制はジェフ。右サイド田中が縦に仕掛けて戻したところへ大岩。そこからのクロスに森本がヘッドで合わせてゴール。やれやれこれで今日は安泰、なんて思ったのも束の間、DFラインからの緩いパスのやり取りを掻っ攫われて同点にされてしまう。
ジェフディフェンスの緩い感じって山口智が原因だと思う。試合後のコメントでは厳しいこと言ってるけど何年解決できてないのよ。円陣ダッシュも緩いし。スタメン当然、得点もしてるしと思ってやしないか。チームを引っ張り変えて行くのがあんたの仕事だ。今回負傷退場となり次節も出場厳しいそうだがここで田代や栗山がポジション奪ってほしいもんです。でもって智は一列前、ボランチで必死に球を追う。そんなのを勝手に思ってます。
さて試合。前半の終わりにFKから逆転を許してしまいます。さあ、後半から立て直し逆転出来るか関塚采配が試される展開。
後半になって2トップ、ケンペスと森本がディフェンスするように(笑
それにつれチームとしての動きにも変化。智が負傷退場してからはDFラインでのボール回しが減り縦へのボールが増える。二つ三つパスを繋いでる間に相手はリトリートしちゃってることが多いしそこから崩すには相手の間に球を入れるしかなくなり精度が悪いとカウンターくらう、追っかけて走って足が落ちて、の悪循環やってたからね。
51分ケンペスが同点ゴール。69分ケンペスの前線での激しいディフェンスからボールを奪取、森本へのパス。森本がフリーで左にいる翔平をオトリにして自分で持ち込みミドル一閃。鮮やかに逆転。
image.jpg

関塚さんがハーフタイムに何を修正しなんと声をかけたかはわかりませんが前後半でチームが変わりました。鈴木さんの積み上げてきたチームに自分の色を加えていく、そんな感じでしょうか。これからに期待します。

長野パルセイロサポーターの皆さん、遠路お疲れ様でした。お気をつけてお帰りください。それぞれ昇格して来年は対戦出来ないと嬉しいです。






image.jpg

カップヌードル そうめん [いわゆる日記]

製品発表があった時から気になっていました。7月上旬発売ということで待っておりました。台風一過で夏到来を思わせる土曜日のランチタイムに食してみました。

カップヌードルそうめん

外観や製法(お湯を入れて3分間)はまったくカップヌードルです。ただしそうめんのそうめんたる冷やしでいただく場合はちょっと工夫が。

カップヌードルそうめん2

投入するお湯は麺がひたるぎりぎり。これで30秒後に一度かきまぜます。その後2分30秒は蓋をして待つ。そして時間が来たら、、、

カップヌードルそうめん3

どさっと氷投入!

あれですなコーヒーに氷どさっていれてアイスコーヒーと同じです。ダシがよくきいてますので相当量投入してもしっかりした味わいです。

カップヌードルそうめん4

麺は細くて白くてまさにそうめん。コシもばっちり。

カップヌードルそうめん5

具材は鶏肉といつものタマゴにかわいらしい練り物も。女心もぐっとつかみそう(嘘

これで198キロカロリーとヘルシー。満足感高いです。コンビニではお湯を提供するサービスはありますが氷は販売商品なんで割高につくのが唯一の懸念点でしょうか。

しかしこれはヒットすると断言します。ストック買いに行かないと。


突然の訃報 [いわゆる日記]

7/8(火)奥さんからのSMSでKさんの突然の訃報を知る。Kさんn一家とは長男君の出産のときからのおつきあい。我が家がわんこを飼うちょっと前に同じ犬種を飼い始められ「お散歩体験」をさせてもらった。その後もわんこ散歩でよくお会いした。とってもバイクやインラインスケートでアクティブな方。

そういえば2001年の9・11の時にはNYに赴任されていた。あの日、まさにマンハッタンにいらしたそうで我が家でも安否を気遣った。(もちろん無事だったが、歩いて帰られたなんて話を後日聞いた)

今年の春に膵臓がんが見つかりあっという間の訃報。享年47歳。

水曜に行われた通夜に参列。

otsuya

otsuya2

合掌。


5年目と17年目の7月1日 [いわゆる日記]

7/5(土)は5年前に亡くなられた先輩のために昔の仲間が集まりました。

20140705

お仕事があったのでお墓参りは行けず、夕方五反田駅近くのお店へ途中合流。

20140705_2

その先輩、Sさんが亡くなられた時のことは、このブログでも書いた。あれからもう5年も経ったのか。

その当時一緒に仕事していたメンバー。17年前の7月1日に発売したとある製品のチーム。Sさんが中核となってさまざまな仕組みを開発した。奇しくもSさんの命日はそんな7月1日。あの年以来、この時期に顔を合わせている。

今年は特に意味がある日になった。その日、そのとある製品は新たなスタートを切ったのだ。そこのメンバーとなった人も、これまでの製品のサポートを続けていく人も、はたまたまったく別の分野で活躍する人も。

まあ、そんな感慨に浸る間もなく当時の馬鹿話でも盛り上がる。時間を忘れて杯を重ねる。痛飲。


監督交代と運営との対話 [いわゆる日記]

6/23(月) 唐突にクラブからの鈴木淳監督解任発表。継続を優先したのではなかったのか。そうクラブが話し、サポーターはそれを信じてついてきた。(一部のアレな人たちは除くが)

チームの形もできてきたのではと感じていたのに。きっと親会社がらみの大人の事情があるんだろうが・・・

そしてそんなもやもやとした感情で向かった6/28(土)の松本山雅戦。シーチケホルダーの優先入場時間に待機列へ行ってみると。。少年サッカーチームの選手達が優先入場列へ。手にするチケットには「優先入場許可」のスタンプ。古株のシーチケホルダーさんが怪訝そうな表情で列の後ろに並ぶ。ブチッ!切れました。自分たちがシーチケのメリットですよと訴求した特典を自ら反故にしてる。運営の担当の方と試合前、試合後に話し合いました。その結果がどうかはアレですがこんななお詫びが掲載されました。

シーズンシートオーナーの皆さまへ(お詫び)

この話をFBのジェフサポな皆さんへ投降したところ昨年も同様のことをしていて多くの方が直接orメールなどで抗議したそう。それにもかかわらずまた繰り返す。今回も事前に想定されておらず起きていたことも感じていなかった。監督交代もそうですがミスを繰り返しリセットを繰り返す。この悪循環からはやく脱したいものです。

そして7/1(火) 関塚監督の就任が発表されました。翌日の就任会見でのコメント。

僕自身が川崎フロンターレでの監督や鹿島アントラーズ時代のコーチ等で対戦していた時のジェフは、アグレッシブさと勝負強さがあった。そういったところが今のチームには欠けているのではないのかと思っています。そういうところは中に入って、しっかりと選手、そしてチーム全体を見て僕の出来る考えたものをプラスアルファとしてやっていきたいと思います。

ピッチの中だけでなく、クラブのことに関してもどんどんと意見をしてください。サポーターとして支えていきますよ。セキさん。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。