So-net無料ブログ作成
検索選択

メリー!クリスマス

この三連休はクリスマスです。

xmas4

アンディ君もサンタ姿でお散歩。

xmas2

恒例になりましたが カリフォルニアのばあさん レシピでローストチキンを焼きました。毎年少しずつアレンジしていますが年一回しか焼かないのであんまり進歩しませんね。

xmas3

ケーキはサッカー観戦の帰り道に新浦安駅のFLOさんで。

xmas

アンディ君用にママが専用のケーキを作ってくれました。一心不乱にいただくアンディ君。よかったね。


皇后杯 JEFレディース準優勝

12/24(月・振替休日)は今年から皇后杯が授与されることとなった女子サッカー日本一を決める決勝戦。ここにリーグ7位のJEFレディースが大健闘して決勝へ進出。準決勝もNHK BSでの中継を観戦。PK戦を勝ち上がってのこの日の決勝です。相手はなでしこジャパン代表をずらりと揃えたINAC神戸レオネッサ。澤さんも川澄さんも大野さんもいます。対するJEFはなでしこはゼロ。こういうと申し訳ないけど雑草、野に咲く花たちです。

さすがに厳しい戦いになるだろうなと思いつつテレビ観戦。しかし、しかしこの子達は爽快なまでに走り続けます。相手ボールに一人また一人多いときには3人が集まり奪取。ルーズボールも最後まで足を出して奪取。そしてそこから深澤、小川のFWが小気味いいショートカウンターを仕掛ける。そこにさらに二人、三人と上がるり何度もチャンスを演出。戦前の予想を覆してくれました。惜しむらくは最後の精度がもう一歩だったとこ。ここさえ決めていればという場面が決めきれず。後半ロスタイムにCKから澤さんにしつく折り返されフリーになったゴール前の選手に蹴り込まれてジエンド。

試合終了で崩れる選手達。でもゴール裏からは♪俺たちの誇り、ジェフレディース!のコールが。そうです、俺たち私たちの誇り、と心底思える試合でした。勝たせてあげたかった、残念。でも、ここまでのチームを作り上げた上村監督、チームスタッフの皆さん、そして選手達に感謝したいと思います。

いい試合を見せてもらいました。ありがとう。

皇后杯

皇后杯2


天皇杯 2012年シーズン終了

12/23(日)は天皇杯準決勝 味スタにて鹿島アントラーズとの一戦です。部活帰りの次男君とスタジアム集合で駆けつけました。

天皇杯準決勝

J1との一戦は今年の木山JEFの完成度を測ることができるはず。最後の最後に見ていて楽しいサッカーをできるようになったJEF。昇格を逃してすでに木山監督の退任は決定していますがこの天皇杯は指揮を執ります。

天皇杯準決勝2

サポーターもそんな期待をもって声援を送ります。しかしながら地の利はこちらにあるのにサポの数は鹿島に負けています。これがJ2生活3年によるものなのか。

試合はJEFがボールを回す展開。持たされた感はありますがそれでもパスがつながる展開。しかし、両サイドバック高橋、山口慶からのクロスがなんとも頼りなくいいカタチデのシュートにまでは至らず。前半は0-0で折り返すも後半大迫にワンチャンスを決められて0-1。最後は猛追、ゴール前に迫るも守り切られて終了。よくやったといえる反面、これが木山サッカーの限界とも思えました。ここから木山さんの成長をも含めてあと2年くらいやるのか、監督を変えるのか。後者を選択したフロント。いい監督早く決めてね。

天皇杯準決勝3

これで2012年シーズン終了。選手達お疲れ様でした。

何人かの選手がチームを離れるでしょう。でもこのチームをサポートし続けることに変わりはありません。

天皇杯準決勝4

天皇杯準決勝5


政権交代の衆議院選挙

2012年12月16日は衆議院議員選挙。3年前の夏に民主党が政権を獲得。当初は期待されたものの退潮。昨年の震災、福島原発事故対応で政治不信に。今回の選挙も民主党がダメで他は?なんですが、結果は自民党が圧勝。これが小選挙区制の怖いところですね。

総選挙

いつもの投票所で投票。ネット利用が解禁されないのも疑問ですが、もっと疑問なのが最高裁裁判官国民審査。これって誰が何してるかすら知らせようとしないまま投票させようとしてますよね。まったく知らせる努力してない。そんな人々に委ねられないです。やめさせたい人に×をつける、というのも心理的に抵抗あるやり方だけど、今回は全部×つけてきました。

選挙は以上。

この日のお昼はご近所にできた新しいラーメン(つけ麺)屋さん。

ぷるぷる55

名古屋の人気店からのれん分け?だそうです。早速行列してました。

ぷるぷる55_2

濃厚スープのつけ麺。生卵をからめていただきました。おいしかったです。


アップデート日和

fr_2960_size1024

12/20(木)は、たくさんのアップデートが。

お仕事系でも携帯ゲーム機のアプリを入れたり、新旧タブレットのアップデート、おうちに帰ってからは我が家のタブレット(写真)、それとNasneをVAIOから使うソフトのアップデートに林檎製スマホまで。スマホは例の地図ソフトがだめだめだったので躊躇していましたが先週Google製マップアプリが公開されたこと。さらには愛用している「浦安バス時刻k表」がiOS5だと対応してないらしいことが判明したのでアップデート。

タブレットでワイヤレスおでかけ転送ができるようになりました。1年ちょっと前発売の機器をきちんとアップデートできてよかったです。こういうの続けてかないとね。

この日は都合6台の機器をアップデートしました。

書いてる本人もこれくらいの手軽さでアップデートできるといいすけどね。


天皇杯4回戦 ユナイテッドダービー

12/15(土)は天皇杯の4回戦。相手は今年地域リーグからJFL昇格を決めた福島“ユナイテッド”。そう、ユナイテッドダービーなのです。

天皇杯

PO決勝でJ1昇格を逃し、木山監督とは契約を更新せずも天皇杯は指揮をとる、PO後一週間オフでモチベーションがどこまで維持できてるかが心配。かくいう私も来季監督人事が未だ未定だったりの報道にもやもやした心持ち。

期末試験あけの次男君が久々にフクアリ観戦したいと言ってくれたのでフクアリへ。お天気いまいちだったので車でおでかけ。フクアリ裏の公園駐車場は徒歩3分でスタ入場できて快適。キックオフ30分前にゴール裏へ。

天皇杯6

Jリーグの試合出ないので看板がなかったり、選手紹介が地味だったりでいまひとつ気分が盛り上がってきません。試合の入りは福島が善戦から激しいプレスであわやのシーンも。このあたりでやられていたらどうなっていたかわからない試合でしたが、CKからのオウンゴールで先制。その後谷澤のミドルで2-0で前半終了。後半は藤田、戸島(初ゴール!)、兵働が決めて5-0。

天皇杯5

これで準々決勝進出。次戦は鹿島アントラーズとです。

そしてこの日は坂本隊長の引退セレモニーが試合後に。福島のサポの方もたくさん残ってセレモニーを盛り上げてくれました。ありがとうございました。

天皇杯4

天皇杯3

場内一周する隊長を眺める兵働・田中・谷澤

天皇杯7

最初に見たのは阿部・勇人組が出場停止でボランチをつとめた試合でした。ナビスコでの奮闘もいいです。でも一番感動したのは2005年の最終節。ロスタイムの逆転ゴールでした。その後新潟へ行った隊長。でも巻のよびかけで戻ってきた隊長。残留、降格、昇格失敗。負けても先頭にたって挨拶に来てくれた隊長。ありがとう。

天皇杯2

JEFの監督になるのが次の目標だそうです。ぜひ!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。