So-net無料ブログ作成
検索選択

Fリーグ バルドラール浦安VSバサジィ大分戦

ひさしぶりにFリーグ観戦。1月はじめにあったトークショーで招待券をいただいたからですが(苦笑)

DSC01372

我が街浦安がホームタウンのバルドラール浦安。この日はリーグ4位につけるバサジィ大分との対戦。浦安は勝ち点差がつけられていますがすぐ下の5位ですから、直接対決となるここは勝ちたいところ。

DSC01373

バサジィは前線から激しいプレスをかけてきます。浦安うまくゴール前までボールが運べない。なんだかサッカーで去年見たような展開。前半やはり見たような展開で失点。0-1で折り返し。後半パワープレイで猛反撃するもあえなく2点目を喫し0-2で万事休す。

 

DSC01378トークショーのゲストだった川俣君も出場してましたね。がっちりした体格でポストプレーをがっちりこなしてました。がんばれ!

 

 

 

DSC01382

今シーズン残り2試合。がんばれバルドラール。


「社長・溝畑宏の天国と地獄~大分トリニータの15年」を読んだ

mizohataとあるサッカーサイトで紹介されてて知った本。現観光庁長官の溝畑さんの半生記。
トリニータがナビスコ制覇した2008年後半あたりにはメディアでもたくさん取り上げられたお方ですね。その時も妙に気になるな~と思ったしその後のトリニータの経営破綻から解任、そして観光庁長官就任。最近では観光庁長官のお仕事で韓国で韓国語で朗々と歌ってるシーンをニュースでお見かけし、またまた気になってました。
著者は「オシムの言葉」の木村元彦さん。副題にもあるようにトリニータ(設立当初はトリニティー)の設立から溝畑さん解任までを丹念な取材に基づいて書かれています。
溝畑さんの鮮烈な個性。日本ソーラー、ペイントハウス、マルハンといった歴代スポンサー企業のこれまた強烈に個性的な創業社長達。彼らの出会いとその後の葛藤が生々しく描かれています。いっぽうで県庁や地元マスコミなどすでにその地位を「築きあげた」人達から見た溝畑氏はある種の脅威に思われ、疎まれナビスコ制覇という頂点から、解任という奈落へと変転していきます。

サッカー界では溝畑氏のことはトリニータを破綻に追い込み、解任されたらさっさと官公庁長官へ逃げた、というような見方が多いと思います。私もそんな見方でした。しかしながら本書ではそうした見方だけはないことも理解できました。たぶんこの人のこのやり方でなければトリニータは生まれなかったろうし、頂点にもおそらく一度も近づくこともなかった。ただそれは多くの普通の人にとっては理解できないことだった。
そんなふうに思います。たまたまこの本を読んだ翌日にドキュメンタリーでその後のトリニータが紹介されていました。現社長の青野さんは「身の丈経営」を強調しておららました。たしかに大事なこと。でもそれでは頂点にたつには数十年の歳月がかかるはずだし、それさえも保証なんてないのです。それ以前に地域がそこまで待ってくれるかは難しい。そう思うと・・・なんとも複雑な気持ちになった本でした。


新しい通勤路 [いわゆる日記]

新しい通勤路って言っても転職とか転勤とかそんな大それたことではありません。距離にしたらいつものルートから100メートルくらいずれた新しいルートを発見したという話です。

tuukin.jpg我が街浦安は古い漁師町に新しい埋め立て地が加わった街です。私はその境界線くらいのところに住み、元漁師町にある駅から通勤の電車にのります。天気がいい日は歩いて30分くらいの道のりを歩きます。いつもは橋を渡るところでちょっと左に折れてみました。以前にこのあたりに住んでたこともあるのでおおよその土地勘みたいなものはあるので、こんな路地裏に突っ込んでいきます。

 

 

tuukin2さらに狭い路地を進んでいくと・・・

 

 

 

 

 

tuukin5ちょっと開けてきました。フラワー通りのはじっこの銭湯の煙突が。このあたりには数年前まで風情のある豆腐屋さんがありました。ドラマ『野ブタをプロデュース』でアキラが下宿している店という設定でロケにも使われたそうです。

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

tuukin3その昔は海苔等をとる小型漁船がびっしりいたという境川沿いに出ました。ここを上っていっても目指す駅にはたどり着けそうです。

 

 

 

 

tuukin4こんな階段を降りて川沿いの小径へ。この先、行き止まりとかになってないことを祈りながら・・・

 

 

 

 

tuukin7途中こんなに立派な桜の木が。春になったらここで花見でもしてみたいもんです。ここまで来ると先が見通せます。よしよし。行けそうだ。

 

 

 

 

tuukin8ここをまっすぐと行くと駅方面。これで駅まで行けますね。昔からあった橋の架け替え工事中です。周囲が区画整理され広々としています。漁師町風情がなくなるのは寂しいですが安全のためとかにはこれも致し方ないですね。

 

それはさておき、これでまた新たな通勤路が見つかりました。川沿いの道はいい感じです。この日は雲が多く見えませんでしたがこの川からスカイツリーも望めるはずです。いい写真がとれたらまたブログ書きます。では。


2012年のジェフユナイテッドはいかに [Football]

今日は新体制発表の日。2年連続昇格に失敗。とにかく昇格を目指すのかクラブの地力を上げていくのか優先順位が見えず。監督も江尻さん→ドワイト→神戸さんと総理大臣並みのペースで交代。前任の三木社長がばたばたと退任し2011年シーズン最終戦でいきなり新任挨拶となった島田新社長。挨拶の中でも『甘えがあった』と反省して迎える新シーズン。年末から続々と補強のニュースがあり、本気さが伝わってきたような気がします。

 前体制の11月に発表のあった中央大DF大岩君の加入に続いて、

12/1 町田 也真人 選手加入内定について

とインカレ制覇した専修大の10番加入の嬉しいニュースが。そして新監督にはこの人が就任

12/18  木山 隆之監督の就任について

この後、契約満了やレンタルで出る青木孝太や益山司の発表があり2011年終了、と思いきや年末ぎりぎりで

12/27 田中 佑昌 選手の加入について 

あれれアビスパ生え抜きの選手を引き抜き?

新年になったらなったで、

1/6 山口 智 選手の加入について と大物帰還。さらに

1/6 佐藤 健太郎 選手の加入について 守れてパスの出せるボランチ獲得。まだまだあります。

1/7 荒田 智之 選手の加入について と水戸時代のすさまじさが思い出されるFW獲得。FWはこれでと思いきや、

1/10 藤田 祥史 選手の加入について  長身FWも補充。久保君がんばんないとなあ。で、とどめはこちら。

1/11 兵働 昭弘 選手の加入について 清水の光、キャプテンがACLもある柏から移籍。これはすごいんじゃねと思います。

1/12  武田 英二郎 選手の加入について まだあんの?これ誰?って選手ですがマリノス→青山学院の隠し球的選手も。

でいよいよ明日が新体制発表シーズンインという1/13には竹内彬の名古屋からの完全移籍が発表されました。あとはミリガンが残ってくれるかと右SBくらい(右SBは大岩君も出来るそうだし、隊長もいるし、山口慶だって守れるよ(攻められないけど))

ちょっとシーズンが楽しみになってきました。20代後半の選手達を補強。ここに大卒ルーキーとユースからの昇格組を加え、既存の選手達にとってはやっかいな競争相手が続々ですよね。激しいポジション争いからチームの地力がついていくのはレイソルがそうでした。木山監督にはびしびしと鍛えてもらって新しいJEFのサッカーを作っていってほしいです。気長にゆるりと待ちますから。

 

 

 

 


高校サッカー決勝に [Football]

1月9日(祝)は高校サッカーの決勝。この大会、例年、1~2試合各地で見ています。決勝を見に来たのは2年前の山梨学院と青森山田の時かな。この日は市立船橋四日市中央工業のカード。ともに名門と呼んでいいチーム。

部活を終えた次男君と千駄ヶ谷駅で待ち合わせ。キックオフ30分位前に国立に到着。すごい人出です。すでにバックスタンドのかなり上段まで行かないと空席はありません。

高校サッカー決勝.jpg

 

 

 

 

満員の観衆の中、キックオフ! 市船応援団からはアッコちゃんの大声援。JEFでもつかってるこの応援チャント。実はこの市船がご本家だそうです。JEFが苦しんでると時に市船の応援の方達がやってくれたそうです。なんて、思ってるうちにやられました。先制を許す。CKからこぼれたボールを押し込まれました。開始1分くらい。

ここから市船が押しながらも追いつけない展開。時折、四中工の快足ツートップに裏をとられそうにもなります。いよいよ後半ロスタイム。 その前の5分くらい怒濤の攻撃で何度もCKをとっていますがあと一歩だった市船。

高校サッカー決勝2.jpg

なんとロスタイムのCKで同点に追いつきます。すごい勝負強さ。

 

 

 

 

 

 

 

高校サッカー決勝6.jpg

結局1-1で90分終了。決勝戦は10分ハーフの延長前後半戦に突入。市船イレブン、円陣を組んで気持ちを一つに。試合は延長後半、キャプテン10番の和泉君が同点弾に続きビューティフルな決勝ゴールをたたき込んで2-1。見事優勝を手中に収めました。

 

 

 

 

 

高校サッカー決勝5.jpg

歓喜の市船イレブン。おめでとう!ナイスゲームでした。

 

 

 

 

 

 

 

高校サッカー決勝3.jpg

おまけ:なぜかスタンドに現れたイチロー(のそっくりさん) なんで?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校サッカー決勝7.jpg
ナイスゲームの余韻に浸りながらの帰り道。夕陽がきれいでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高校サッカー決勝8.jpg浦安駅に到着したら号外が配られていました。そうか、地元だよね。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Jリーガートークショー@新浦安 [Football]

久保君トークショー4.jpgこの時期の恒例行事。たまに忘れてるけど、浦安市の青少年向けにJリーガーを呼んで行われるトークショー。すごい手作りなイベントですが司会はスタジアムDJの蒲田健さん、ゲストも期待の若手がジェフから選ばれてきます。水本→米倉→青木良太→益山→伊藤大介という面々。昨年からはフットサルFリーグのバルドラール浦安の選手も参加するようになりました。

今回のゲストはJEFは久保裕一選手。明治大から一昨年特別強化指定で来た期待のFWです。 昨シーズンはオーロイ負傷後の後半戦で先発の座を射止め大分戦でJ初ゴールを決めました。

 

 

 

 

 

 

久保君トークショー.jpg

1月8日(日)、17:30開始のイベントに家族そろって出かけました。 

会場は新浦安駅前の複合施設マーレ。ここにジェフのフラッグが掲げられています。あそこだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

久保君トークショー5.jpg

参加者は市内のサッカー少年たちが中心。これに親御さんが加わって約70名。黄色いタオマフを巻いてるのは私とサポ&Twitter仲間のN君の2名。

 

 

 

 

 

 

久保君トークショー6.jpg

久保君、おっとりしてますが芯はしっかりしてるな、と感じる受け答え。

今年はFWに荒田選手が加わったりします。競争激化しますが尊敬するゴン中山さんのように泥臭くゴールを狙い続けてね。

1時間くらいのトークショーの後は抽選会。青少年達はもれなくJEF&バルドラールグッズがあたります。

 

 

 

 

 

 

久保君トークショー3.jpg我が家の兄弟はそろってバルドラールのピステ上下が当たりました!ラッキーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久保君トークショー2.jpg

さらに太っ腹、バルドラールの観戦チケットも全員にプレゼントされました。

これは見に行かねばなるまい。ありがとうございました。

最後はサイン会と写真撮影もありで楽しい時間を過ごさせてもらいました。じわじわっとシーズンへ向けての気分が盛り上がってきますね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お正月 4日目はボウリング [いわゆる日記]

1月4日 お正月休みもこの日まで。ぶらぶらするのも飽きてきたし何するかい?なんて子供達に聞いたら次男君から「ボウリングしたい!」って。お正月のTV番組で見たサッカーボウリングでその気になったようです。他にいいアイデアもないので採用。

ボウリング場って近くにあったっけ?市内にあったところは浦安に住み始めてすぐくらいに一回行ったことがありましたが、今やパチンコホールになっています。そうそう葛西のイトーヨーカドーのあるモールにありました。お正月だから混んでないか心配でしたがフツーに10分~15分待てば大丈夫とのこと。そりゃそうですよね○○時間待ちなんてのはかつてのボーリングブームくらいですか。

bowling2.jpg

パパとママは何十年ぶり、長男君は二回目、次男君にいたっては初ボウリングです。写真は長男君の華麗な?フォーム

 

全く調子が出ません・・・

2ゲームパックなんてコースですが1ゲーム目は初めての次男君と争う有様。トホホ

2ゲーム目になってようやくスペア、ストライクがとれるようになりました。終る頃にはもう何ゲームかやりたくなってきました。でも後で足腰にじわっと疲れが来ていました。年を感じます。

 

 

 

 

 

 

bowling.jpg

 スコアはこれ。勝手につけてくれるし、終了後は各自のスコア分析シートみたいなもんまでくれます。進化したなあ。

ほどよい運動になるしお手頃価格のスポーツなんデスね。ボウリング。また機会があればやってみたいです。

 

 

 

 

 

というわけで、お正月休みも終了。例年と同様でしたが、のんびりできました。

 

hatushukkin.jpg

1月5日 本年初出勤。寒さが心地よく浸みる朝でした。

今年も一年がんばります。行ってきます。 


お正月 初蹴り [いわゆる日記]

1月3日(火) 箱根駅伝も復路の日。今年は東洋大が独走。山の神、柏原君もすごかったが他の選手もすごい。去年21秒差の優勝を飾った早稲田はいいとこなく4位でした。なのでそれほど駅伝中継に見入ることもなくこの日を過ごしました。

初蹴り.jpg午後から子供達が卒業したサッカークラブの初蹴り。次男君達は卒業して初めての会なのでいろんな中学へ行って別々の環境でサッカーをしてる同級生同士で連絡をとりあって数名が参加するようです。

いい大人(というかおじさんやじいさんも)から幼稚園児までが日がな一日サッカー三昧です。

それとこの日はすごいゲストが・・・

 

 

 

 

この人、柏レイソルのMF 茨田陽生君。J1優勝メンバーでこの前のクラブワールドカップにも出場したこのクラブの誇りです。前にも一度参加したことがあるそうですが今回は彼を見たくって私も見学に行ってきました。

初蹴り2.jpg

彼のお父さんに我が次男君もコーチしてもらっていました。次男君達とその上の代の子、さらにはうちの長男君も入ったOBチームの対戦相手に茨田君登場。さすがにうまいですね。本気を100としたら10も出してない位ですがボールを奪われない、スペースが見えている、キックの精度が高い・・・後輩達、すごい先輩と一緒にできてよかったね。

初蹴り3.jpg

 

 

 

 

 

 

茨田君、結婚を控えた短いオフの期間なのに参加してくれてありがとう。今年も活躍できるようにね。

夕方からは次男君同級生のお母様方と新年会?を学校の前の和食レストランにて。お疲れ様でした。


お正月二日目はお出かけ 湯島天神からAKB [いわゆる日記]

お正月二日目ものんびり過ごします。テレビ箱根駅伝を見つつお餅をたべて、、なんて例年通り。

yushima.jpgお昼前からはおでかけ。初詣は湯島天神へ。昨年は受験生がいましたので早めにお参りをすませていました。今回はお礼もかねてのお参り。

ちょっと出遅れて気味で湯島駅に到着したらすごい人出。60分待ち、なんて表示が出ています。まあ、のんびりと待ちました。

今年もよろしくお願いします。

境内でお参りをすませてからは次の目的地へ歩きます。

AKBshop.jpg次はここ。そうAKihaBara、秋葉原です。長男君が年末に申し込んだ福袋は抽選に漏れてしまいました。もし当たってたら引き替えに来ていたんだそうです。駅前に出来たAKBcafe&Shopの前は大行列。整理券をもらって数時間後にしか入場できないそうで、これは次回にということに。かわりにその場で買える福袋とスイーツのお土産を購入。

AKBshop2.jpgドーナツです。まあ、そこそこおいしいですよ。

うちの長男君、高校1年はこのAKB旋風にはまってます。去年も握手会に行ったり次回のCDも5枚買うなんて言ってます(笑)

次男君、中学1年もヨドバシAkibaで買ったのはPSPのAKBゲーム。うーん、秋元康に稼がせてるなあ。

akihabara.jpg秋葉といえばこっちの風景がなつかしいのですが、街の半分はアニメとかの街になっています。さみしくもありますがこういう流行り物を取り込んでいくのがアキバのいいとこなんだからどんどん変化していきましょう。

こうして日も暮れて晩ご飯はおうちでカニ三昧。おいしゅうございました。

お正月の夕暮れ.jpgお正月4.jpg


謹賀新年! [愛犬家への道]

初春アンディ.jpgあけましておめでとうございます。

2011年はいろんなことがありました。ここ浦安も震災の被害を受けました。でもそれでより一層近隣との絆が深まりました。ずっとこの街で暮らしていきたいと思いました。

今年は思い切りいい年にしたいですよね。

アンディ君から・・・

よろしくお願いしますワン!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。