So-net無料ブログ作成

浦安の花火大会 [いわゆる日記]

浦安市の花火大会は例年7月の最終土曜のことが多いのです。ただ今年は震災、液状化の影響で開催自体が、あやぶまれ、というか復興を優先させるべきではないか?の意見も多くありました。結果、8月の、このタイミングのでの開催となりました。(ちなみに隅田川の花火大会も同様の日程です)

urayasuhanabai.jpg

花火見物ですが、観覧会場まで行ってがっつり見る。近くまで行ってそこそこ、と見方がありますが今回は後者を選択。

新浦安駅までバスで出て、そこから徒歩で見えそうな場所まで歩くことにしました。駅のロータリーから出たら早速見えました。大勢の人が海辺方面の観覧会場へ向かっていますが19:30の打ち上げ開始で足が速まります。

 

 

urayasuhanabai2.jpg

我が家は第二湾岸道路建設予定地だった空き地へ。ホテルエミオンの裏手になります。街灯とかないのでよく見えなかったのですが、ここも相当な人出でした。

 

 

 

 

 

urayasuhanabai4.jpg

約1時間の間の花火ショーです。大きさを競うものもあればいろんな形に花開くものもあり目を楽しませてくれます。

 

 

 

 

 

urayasuhanabai3.jpg

横になっていますがこれ、ニコチャンorスマイルマークではありません?

ここ浦安、震災でいろいろありました、これからもいろいろあるだろうけど、花火見てるみんながこんな顔で笑ってました。(私もひいきのサッカーチーム負けたけど笑ってこの花火見てました)

やっぱり花火大会あってよかったなあ。

 

 

urayasuhanabai5.jpg

開発が進み打ち上げ場所がなくなり毎年今回限りなんて噂がでるこの大会。来年もあるかどうかはわかりませんが、ぜひ来年もまたやってほしいなと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アンディのシャワーをする日曜の朝 [愛犬家への道]

andrew_shower.jpgお風呂の前でそわそわするアンディ。

これからシャワーをしてもらいます。あんましシャワー好きではありませんよね、アンディ君。

 

 

 

 

 

シャワーを浴びるとふわふわ犬から小さい犬になってしまいます。

andrew_shower2.jpgandrew_shower4.jpg

 

 

 

 

 

 

andrew_shower3.jpg

この後、ドライヤーをかけながらブラッシング。この間もガマンガマンのアンディ。

 

 

 

 

 

andrew_shower5.jpg

はい、仕上がりました。ふわふわもこもこになりました。頭のとこソフトモヒカン気味なのがよくわかる一枚。シャンプーのいい香りもします。おつかれさんアンディ。


夏休みの自由工作 車の地デジ化 [いわゆる日記]

8/16(火)は私の夏休み最終日。いい加減大人なので宿題はないのですが、なんか最終日になると宿題っぽいことがやりたくなってしまいました。そうそう、車のナビのTVが地デジ化できてない。あんまり見ないからいいか、と手つかずになってました。でも、ちょっと人を待ってたりとかする場合の暇つぶしにはTVもほしい、特に予定のなかったこの日思い立って外付けチューナー購入に走りました。

TUNER.jpg

価格.comとかで評判のよかったKEIYOというメーカーのもの。フルセグ対応では一番安いタイプ。この手のチューナーの選択基準はワンセグ/フルセグ、チューナー数とアンテナ数(ダイバーシティーみたいなこと?)フルセグで4チューナー×4アンテナというのが最高級品らしいです。今回のはフルセグ、1チューナー1アンテナというもの。東京タワーは目視できないけどスカイツリーなら見えちゃうぞとい場所に住んでますから強電界地域なんでしょ、これでいいやと決定。

 

 

 

TUNER2.jpg

本体は小さなお弁当箱くらい。電源とアンテナ、リモコン受光部をつけるくらいの作業。とはいえ、車の電気っていじったことないのでちょい不安。ボディアースだのギボシだの???な言葉が並んでます。

でもよくしたものでググればいっぱい同じ機種の取り付けで悩んだ方々の質問&ありがたい回答が。いい時代になりました。(実はうかつにもシガーソケットのヒューズを飛ばしたりしてましたが、親切なチェックリストで発見できました)

 

 

よくわからなかったアンテナの取り付けも同じくググって参考に。内張の外し方もわかりました。目立たずいい感じでつけられました。

TUNER3.jpgTUNER4.jpg

 

 

 

 

 

あとはセンターコンソール下に本体を固定、リモコン受光部をダッシュボード下部につけて終了。小一時間の作業でした。

TUNER5.jpgTUNER6.jpg

 

 

 

 

 

 

ワクワクしながら設定画面へ。いい感じに受信出来るといいですが、、、おお、ほぼ全局いいレベルで入ってます。さっそく選局してみると・・・想像以上にいい映り。そうかフルセグだとこれくらいいけるのか。電波弱くなるとワンセグに切り替わります。そうなるとちょっと、という画面になりますが、まあ内容はわかるし、なによりアナログの時にくらべると断然安定した画面。夏休みの自由工作まずまずでした。

TUNER7.jpg

TUNER8.jpg


JEFFC岐阜戦 勝てばよい、勝てば。 [Football]

gifu.jpg8/13(土)はJ2 第24節のアウェーFC岐阜戦。

(写真は岐阜駅前の黄金の信長像)

今回は帰省中の一家そろって参戦です。私にとって本籍地対現住所の私的ダービー。昨年は「もう見られないかもなあ」との気持ちで観戦しましたがあっさりと敗戦。そしてJ1昇格失敗で今年もやってきました。ただし、開催場所は昨年の長良川球技メドウではなくメモリアルセンター長良川競技場。

 

 

JEF岐阜戦2.jpg

J2で今年は最下位と苦戦中のFC岐阜。先週末のFC東京戦、このJEF戦を「ダブルビッグマッチ」と銘打って集客をかけています。FC東京戦は今シーズン最多の6,684名を集めたそうだけど、千葉はなあ。期待されてもなあ。お盆休みど真ん中だし、日帰りにはやっとこさの時間帯、バスツアーは帰省ラッシュで渋滞だろうし、、、やはり少々厳しい結果の4,842名となりました。

 

 

 

 

 

JEF岐阜戦4.jpg

 

 

 

スタジアム正面 ここに屋台村があります。入場後ここでスタジアムグルメが味わえます。(我が家は実家の面々とスタジアムすぐの都ホテルでランチバイキング。おなかいっぱいでスタグルは試合後にちょこっとだけでした)

JEF岐阜戦.jpg

 

 

 

スタジアム内はこんな感じ。陸上競技場ですがスタンドはまずまず傾斜があり見やすいです。

JEF岐阜戦10.jpg

メインスタンド

屋根は一部のみ。個席。まあ、指定席は中央のごく一部のみ。そもそも収容20,000人で平均5,000人以下の集客だそうですからチケットはどこでも座れますしね。

 

 

 

JEF岐阜戦6.jpg

ゴール裏からバックスタンドはこんな感じ。前方が座席で通路を挟んで後方が芝生席。ここでごろっと横になってのんびり観戦できます。(雨が降ったら大変ですね)

 

 

 

 

 

JEF岐阜戦7.jpg

ホーム側ゴール裏近くからバックスタンド方向。金華山t岐阜城が見えます。その手前の白い建物が都ホテル。

 

 

 

 

 

 

JEF岐阜戦5.jpg

さて、選手たちがやってきました。アウェー観戦で勝った試合を見れたのはいつ以来?調べてみたら2007年9月22日駒場での大宮戦以来。それ以来0勝6分9敗うむむ。2006年カシマ4-0なんてもう遠い過去ですね。今日こそは勝とう!

 

 

 

 

JEF岐阜戦3.jpg

 

 

 

夕陽はきれいだった。けど前半は最低の出来。岡本が超当たってた&岐阜のシュートがことごとく不運だったので0-0で終わった。さすがにジェフサポーターからも大ブーイング。これはわかってくれよ選手たち。

後半になってボランチ、ゲッセルの位置取り修正で落ちつく(前半はここと坂本が狙われてた)そしてそのゲッセルがCKからヘッドで先制。2点目を青木孝太が敵ボランチからボールをかっさらって独走、GKとの一対一で流し込んでゴール!これでようやくアウェー戦勝利が見えてきました。その後は落ち着いた試合運びでそのままタイムアップ!うれしいというかなんだかホッとしました。前半最低。後半もまあ力づくで得点。前半相手のゴールが普通に決まってれば惨敗もあり得たゲーム、ここは内容よりも結果のみでよい。結果のみで。

JEF岐阜戦8.jpgJEF岐阜戦9.jpg

 

 

 

 

 

試合後は半額セールになった屋台村を冷やかしつつ満ち足りた気分でスタジアムを後にしました。実家まで徒歩30分の幸せな道のりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


海の見える公園へお散歩 [愛犬家への道]

8/11(木)の夕方、アンディ君と浦安市の総合公園へ。ここは海が見えるつうか、海に面した芝生の公園。わんこ連れもたくさん散歩にきています。

総合公園2.jpg

 

 

 

昼間はとんでもない暑さですので日が沈む頃にやってきました。

総合公園.jpg大きな芝生広場があります。ほんとはリードを外して自由に駆け回りたいですね。

 

 

 

 

 

 

総合公園3.jpg

次男君の持ってきたサッカーボールにじゃれついて遊びます。サッカーボール見ると狂ったように?遊びます。

 

この後、トイプードル連れのご夫婦二組と遭遇。しばしおしゃべり。そうこうするうちに日が暮れてきました。のんびりとした夏の夕暮れでした。

 

 

 

 


岐阜へようこそ JEFサポのための観戦ガイド2011年版 [Football]

nagaragawa2.jpg
今週末はJEFはFC岐阜と対戦。JEFサポの皆さんも彼の地に赴かれる方もいるかと思います。去年の雪辱をしないといけませんからね。
そんなJEFサポさんのために、昨年書いた内容をもとに2011年版(時刻表見直し&開催地を長良川球技メドウから長良川競技場)にリフレッシュしました。(一回行けば十分だから来年は関係ない記事にしましょう)








岐阜は私の出身地、実家の両親も健在なので年に数回は帰っております。市内はこの規模の街のご他聞にもれず寂れちゃってます。周辺部に巨大なショッピングモールがニョキニョキできてますけどね(笑)
ということで来年はカテゴリーが違い戦えないはず(きっとそうなるはず)の極私的ダービー(本籍地VS現住所ダービーか)私も駆けつけますが、JEFサポの皆さんのお役に立てればと思いいろいろ調べてみました。
<まずは基本=岐阜市とは何か>
詳細はWikipediaを読んでもらうといいのですが、 
かいつまんで言うと、戦国時代に織田信長が築いた城下町である。これだけ覚えておけばまず大丈夫です。JR岐阜駅前には金ぴかの信長像がつい最近出来ちゃったりする街です。話題に困ったら信長を誉めておけば市民は喜んでくれるでしょう。名古屋の影響を強く受けている土地ですので野球は中日ドラゴンズ。とはいえ、意外に巨人ファンも多いので野球の話題は微妙です。あと、暑いです。史上最高気温は39.8℃だそうで。
<千葉からの行き方>
新幹線、高速バス、自家用車等が利用可能。空路はありません(成田→中部国際は国際線)高速バスなら3,000円台からありますね。新幹線なら名古屋駅から乗り換えがオススメ。岐阜と名がつくからって岐阜羽島駅はオススメしません。(新幹線は1時間に2本しか停車しませんし岐阜市内までのアクセスもこれまた名古屋鉄道線が直通1時間に2本)
名古屋からはJR東海道本線で約20分です。ほぼ5~10分おきに出ています。名古屋→岐阜は上野から浦和、大宮辺りに行く感覚が近いかも。
日帰り観戦は可能か?(今回は18:00キックオフなのでじゅうぶんに可能だと思います)
千葉駅まで帰ってくる最終電車は21:36岐阜駅発、22:10名古屋発ののぞみ66号で23:53品川発の総武線千葉行きに接続します。千葉駅着0:43 名古屋鉄道で名鉄岐阜へという手段もあります。テツな方はこちらも。JRと名鉄の岐阜駅は若干離れています。直接の乗り換えは不可。徒歩3分程度かかります。

<試合会場へのアクセス>
さてJR岐阜駅から試合会場である「長良川競技場」へはバス、またはタクシーという交通手段になります。(歩けるか?ですが、5.1キロです。市原臨海競技場から五井駅が2.5キロでしたから健脚自慢な方にのみおすすめ)
1)バス
行きはJR岐阜駅または名岐阜駅から路線バスを利用所要20分、運賃200円 (バス停位置、路線名はこちら) 日帰りを考えている人にとっては気になる帰りのバスですが、試合後臨時バスが出るとの案内がFC岐阜公式HPに掲載されています(8/9現在)
長良川競技場の最寄バス停は「岐阜メモリアルセンター正門前」「岐阜メモリアルセンター北」です。
「岐阜メモリアルセンター北」のほうが臨時と路線バスの両方が利用でき便利です。
路線バスは2系統あります、片方は市内ループ線という循環バスなのでどちら回りに乗ってもJR岐阜駅へいけます。もう一系統は名鉄岐阜駅行きなので終点からJR岐阜駅まで3分程度歩きます。
【臨時バス】
岐阜メモリアルセンター正門前及び岐阜メモリアルセンター北 発 20:05 20:10 20:15
【路線バス】
岐阜メモリアルセンター正面前 発 20:00 20:40
岐阜メモリアルセンター北 発 (右回り) 20:06,20:24,20:44 (左回り) 20:08,20:28,20:48
8/7のFC東京戦では帰りの臨時バスが混乱した模様です。バスに乗り遅れ、乗れなかった→でも21時すぎにはJRor名鉄岐阜駅までたどりつきたい人は、バス路線多いバス停まで歩く+路線バスがおすすめ。徒歩10分くらいのところ長良川にかかる長良橋たもとのバス停「鵜飼屋」がかなりの数の路線があります。5~10分も待てば駅前行きのバスがきます。
経路はこんな感じ↓ ちょっと寂しい道だったりもしますががんばって歩きましょう。
ukaiya.jpg














2)タクシー
iphoneアプリ「タクっちゃう」によればJR岐阜駅~長良川競技場は5.1キロ 1,960円だそうです。日曜の20時過ぎにメドウ近辺で流しの車でつかまるかは?ですが、「日の丸タクシー」「岐阜名鉄タクシー」「日本タクシー」等で検索、配車をお願いすればいいかと思います。
※スタジアムのすぐ裏手に岐阜 都ホテルがあります。ここならタクシーすぐ手配できると思います。

<スタジアム「長良川競技場」>

いわゆる国体用陸スタ。来年が国体開催かな。そのため昨年は改修工事で長良川球技メドウという小さなスタを使用していました。これで千葉はどちらも経験するので岐阜は卒業しましょう。場内に屋台村あり。500ミリリットルまでのペットボトルも持ち込み可。スタジアム内での販売は不明です。(150円というのは未確認情報でした)バスを降りてから近隣にコンビニはありません。(相当歩きます)
バスに乗るJR岐阜駅前の歩行者デッキの先にコンビニあり。ここで仕入れておきましょう。
スタジアムグルメは美味そうですよ。ここが詳しい!(写真つき、メニューあり)

<ビジターサポーター観戦ルール>
FC岐阜の公式サイトにありますが、ちょっとわかりにくいかも。こちらから(PDF)
開門はキックオフ2時間前。

<岐阜名所>
JR岐阜駅と岐阜市のシンボル金華山(きんかざん)、長良川河畔あたりが中心市街地です。その間ならタクシーで走り回っても1500~2000円くらいでしょうか。地図はこちら

高速バスは岐阜駅周辺に到着します。ホテルはビジネス系ホテルが岐阜駅周辺、観光系ホテルが長良川河畔にあります。
名所としては金華山、その頂上にそびえる岐阜城、その麓にある岐阜公園と鵜飼で有名な清流長良川といったあたりです。ぐるっとまわっても3時間程度で見てまわれます。一昨年夏、このコース行って来ました。その様子は拙ブログにて 
gifu3.jpg
岐阜城は信長が築城した城、消失してしまって今の城は復元されたものです。しかしながら天守閣からは信長も見たであろう濃尾平野の壮大な景色が一望できますので一見の価値はあると思いますよ。ロープウエーを降りてからの山道(徒歩8分)が意外にきついのでそのつもりで。岐阜公園は信長の居城跡だったり、自由民権運動で板垣退助が刺され『板垣死すとも自由は死せず』と言った場所。銅像あり。まあ、それくらいと歴史資料館や昆虫博物館があるところ。長良川はダムのない清流でした。子供のころ、海水浴場ならぬ川水浴場があったくらいです。河口に堰ができましたが今も水はキレイです。






gifu2.jpg
岐阜公園と長良川球技メドウの間にあるのが古い街並みの川原町。ここ数年で整備されていい感じになりました。散策しつつ古民家のカフェでひと休みも。川沿いに出ると長良川温泉。日帰り入浴可能なホテルも。鵜飼船の乗船場所でもあり風情あります。この辺りを、ゆっくり散策というのが観光おすすめコースでしょうか。
岐阜市の観光案内( 岐阜城 岐阜公園 川原町 )






※先週試合のあったFC東京サポさんの間では温泉旅館「十八楼」さんが評判よかったようですが今週末はずばりお盆期間ですので当日の確認を。

<グルメ>
名古屋の影響が強い土地柄です。八丁味噌文化圏。味噌カツ、どて煮(赤味噌こってりのもつ煮)、味噌おでん等が美味しいです。長良川やその支流の川には鮎やマスなど川魚が豊富です。鯉やなまず料理なんてのも。

gifu4.jpg
味噌カツならここがおすすめ。「とんかつたちばな」さん。メドウからぎりぎり歩けるかという距離。

岐阜らしいといえば鮎。スイカのような甘い香りがします。鵜飼で獲るのもこの魚。鮎料理はゆったり食べてる時間がないかもしれませんが、川原町の「泉屋」さんがいいかも。このお店もともとは佃煮とかのお店。鮎とのおつきあいは深いと思います。ちょっと奮発して天然の鮎もいいですね。お土産用の佃煮類もここで買えたと思います(うろ覚え)「泉屋」(お店のHP) 





このお店の近くには「川原町屋」というシャレたカフェもあります。シフォンケーキがおいしいとのこと。


akawani.jpg
あとこの季節、猛暑の岐阜で絶対的におすすめなのがこちらのかき氷。「茶屋赤鰐」(ちゃやあかわに)行列します。30~40分は覚悟してください。でもふわふわの氷、私も思わず「人生最高傑作」とうなったかき氷です。










行った事ないけど評判のお店(今回行けたらいいなと思うお店)
その1)NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で紹介された創作中華料理のお店「開化亭」(食べログ)。コースは15000円とかですがランチで坦坦麺800円なんてのあるそうです。
その2)餃子専門店「岐州(ぎしゅう)」(食べログ) 岐阜駅そばです。私が住んでた頃にはなかったぞぉ。安くてうまいと評判らしい。※残業ながら8/-2~15はお盆休みとのこと。

祝勝会!やるぞ、という方は市内玉宮町あたりに気の利いた居酒屋、おしゃれな飲み屋さんがそろっています。オヤジな私はホルモンの名店「水谷 本店」(食べログ) や「ニューナガズミ」(食べログ) へ行こうかと。

<お土産>
勝ち点3がいちばん!という方も多いでしょうねえ。昨年の雪辱果たせればそれでよしという方も多いでしょう。
でも、いちおう紹介しておくと先にあげた鮎の佃煮、甘露煮鮎菓子(鮎のかたちの和菓子、ギュウヒ入)、柿羊羹(その名の通り柿の羊羹)、このへんはJR岐阜駅構内でも買えると思います。

さあ、今週末こそアウエーで勝ち点3獲得しましょう!













読書三昧な夏休みの一日 [いわゆる日記]

昨日はなんにも予定がない夏休みの一日。toshokan2.jpg
こういう日にはどさっと図書館で借りてきた本を読むに限ります。我が街の図書館はバラエティに富んだ蔵書から1回10冊も貸してくれます。毎度読み切れなかったり、貸出期限を超過してしまったりですが、今回は時間はある。読み切るぞぉ!









toshokan.jpg
借りてきたのはこれら。
左上から Casa丹下健三特集 danchu 餃子万歳
神器 軍艦「橿原」殺人事件(上下) ダブルジョーカー 
東京オリンピック1964 いちばんやさしいネットワークの本 インテリジェンス人間論 首都高速の謎

支離滅裂ではあるが、自分にとって興味関心があるものばかり。まあぼちぼち読んでいきます。

修善寺わんこ旅行 [いわゆる日記]

8/7、8とわんこ連れで家族旅行に行ってきました。行き先は伊豆・修善寺。わんこ連れとなって6年。最初の何年かはキャンプしてましたが、ちょいと楽したくなるとわんこ連れOKなペンションやコテージにしたくなります。今回もラフォーレ修善寺にドッグコテージがあるのでそこに泊まることにして中伊豆訪問をぶらぶらすることにしました。

東名は横浜付近で渋滞。でも、足柄SAにあるドッグランとわんこOKなcafeでご機嫌を取り戻しました。

最初に立ち寄ったのは河津にある「旬彩料理 くらの坊」さん。ここでお昼に。古民家をおしゃれに改装したお店です。ここの系列の「ホテル四季の蔵」がわんこに優しいホテルだそうです。

shuzenji.jpgshuzenji2.jpg

 

 

 

 

 

 

ランチメニューがあったので丼物をいただきましたが、相当うまかったです。次回は是非コースでいただきたいなあ。

shuzenji3.jpgshuzenji4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

shuzenji5.jpg渋滞もあったのでこのあたりでもう2時過ぎ。修善寺方面へ戻りつつ向かったのは浄蓮の滝。♪天城越え~で有名になった滝ですね。

アンディ君も涼しさにいい表情です。

 

 

 

 

shuzenji6.jpg16時頃、本日の宿泊地ラフォーレ修善寺に到着。ここ7~8年前に一度訪れました。その時はアンディ君はまだ我が家にきてませんので普通の客室に泊まりました。今回はドッグコテージです。まあ、フツーのコテージなんですが、この一角何棟かをドッグ利用可にしてるってことですね。

 

 

 

 

2LDKのお部屋にドッグケージ標準装備。和室部分はわんこ立ち入り禁止ですがリビングは走り回っても大丈夫。shuzenji7.jpgshuzenji8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

shuzenji9.jpgお風呂に入って、散歩して、晩ご飯をたらふくいただいておやすみなさい・・・・

 

 

 

 

 

 

 

翌日は修善寺の温泉街へ。

竹林の小径とか足湯とか観光資源が整備されつつあります。

shuzenji11.jpgshuzenji10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう今回の秘密兵器はアンディ君用のカート。ちょっと奮発して立派なのです。

温泉街の外れに遊技場がぽつぽつあります。いい気分で浴衣掛けで冷やかすというところですがこの日は真夏の朝から射的にチャレンジ。

shuzenji13.jpgshuzenjui14.jpg

 

 

 

 

 

 

見事賞品ゲットでした。

午後からは御殿場のプレミアムアウトレットへ。去年あたりから長男君がファッションに興味を持ち始め長時間の滞在となりましたが今回は次男君も。アンディ君もカートで待ちぼうけです。

shuzenji14.jpgshuzenji15.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれ買い物をして満足げでした。夕刻、渋滞もなく無事帰宅。楽しい二日間でした。

 

 


JEF横浜FC戦 オーロイ祭りはどこへ [Football]

ずいぶん経ってしまいましたが、まあ備忘録だし、夏休みだし、書いときます。

7/31(日)はJ2第23節横浜FC戦。夏休み真っ最中で集客も見込めるし、ここらでスッキリ勝っておきたい試合。

JEFyokohama.jpgこの日はオーロイ祭りって銘打たれたイベント。204㎝の高さ(長さ)を実感しようというゲームが5種類。どれかクリアすればオーロイお面がもらえます。同行の長男君輪投げを一発でクリア。お父さんは苦戦しましたがどうにかお面ゲット(ほんとは係員の方の好意で・・・)

 

 

 

 

 

JEFyokohama4.jpg

W杯優勝のなでしこフィーバーは今も続いてますがこの日はJEFレディースの丸山選手が挨拶。

その後、スタジアムコンコースでのサイン会。テレビ局の取材も入ってすごいことになってました。ついこないだまではレディースの選手たち普通にコンコースでワンコインカード売ってましたけどね。このまま盛り上がり続けてください。

 

 

JEFyokohama3.jpgJEFyokohama2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

JEFyokohama5.jpg試合のほうですが、先制した時には大量点差の予感がしたのですが・・・結局1-1ドロー。後味いまいちな試合でした。

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。