So-net無料ブログ作成

ベストゲーム J2第22節札幌戦 [Football]

7/23(土)は第22節の札幌戦。フクアリでは札幌に勝ててない。なんだか白いアウェーユニの選手がFKとかカウンターから先制してぴょこぴょこ飛び跳ねて喜んでるシーンばかりが思い浮かびます。(実際には赤黒ユニだったり、そんなシーンは札幌戦に限らずだし)

JEFsapporo3.jpg
この日の注目は出場停止あけのミリガンと今節が出場停止なファン・ゲッセル、ボランチに誰が入るかでした。ミリガンはこの特製タオルが発売。試合中のボールボーイにも配備されてるのが笑えました。(この日もミリガンのロングスローから竹内で2点目というシーンが。ありがたやロングスロー)

ボランチには坂本あたりを入れてくるかなと思いきや、なんとなんと村井ではないですか。守れるのか、ボールはキープできるのか、パスは?








JEFsapporo5.jpg
でもそれは杞憂でした。ボールはキープできる、寄せられてもするっと体を入れ替えて前にパスできる。写真のようにいいCKも入れられる。そして先制点となったようにミドルも撃てる。あれっ?村井ってこんなプレーヤーだったっけ?サイドハーフでぬるぬるっとドリブル、クロスをいれるって印象でした。
この日は相手の攻撃がないに等しい状態でしたので守備はまだ未知数ですがボランチ村井は大きな収穫でした。

試合内容は完勝。今季ベストゲームといってもいい内容。欲を言えばもう何点がとれてれば得失点差に効いたのになあ。







JEFsapporo2.jpg
そうそう、村井と交代でこの人藤田俊哉も今季初出場。やはりボールタッチとか違いますね。いるだけでピリッとしまるというか。これから頼みますよ。












JEFsapporo.jpg
おまけその1、一緒に観戦のSさん、サインボールゲット!深井でした。














おまけその2 FromAQUAマーメイドなお姉さん。この日は浴衣姿でした。
JEFsapporo4.jpgJEFsapporo6.jpgJEFsapporo7.jpg


なでしこジャパンW杯優勝 [Football]

nadeshiko.jpgもう2週間が経過しましたが、書いとかないといけないすね。女子サッカーのワールドカップ。なでしこジャパン優勝しちゃいました。決勝戦のアメリカ戦。2点目をアメリカFWワンバックに決められた時、あきらめました。すみませんでした。
なでしこのメンタリティは違ってました。そこから宮間のCK→澤のゴールで同点。PK戦でアメリカ最初のキッカーが外した時点で勝利を確信しました。すごい!








その後のフィーバーぶりはすごかった。帰国翌週のINAC対JEFレディースのなでしこリーグ戦は1万8千名の観衆がつめかけました。普段は数百人の観衆なのに。(以前の観戦記)これを機会に女子サッカー盛り上げたいですね。

nadeshiko3.jpg
品川駅の優勝祝賀ブース

平塚へ行ってきました・・・・湘南戦 [Football]

hiratsuka7.jpg7/17(日)はJ2第21節湘南ベルマーレ戦@平塚。夏休みに入った長男君、次男君と平塚まで行ってきました。


 

 

 

 

hiratsuka.jpg我が家から平塚まではJR東日本のホリデーパスで。東海道線で行ける西限が平塚。新浦安から京葉線、東海道本線と乗り継いで約2時間の旅です。宇都宮までとか平塚までとかこうやって長時間電車に乗ってると親会社さんに貢献できてる気がしますが、首都圏でうろうろしてるより山形や仙台に行った方がいいですよね。来年は行きましょう。

 

 

hiratsuka15.jpg平塚駅から競技場まではバスor徒歩。キックオフ3時間前からシャトルバスが出てるそうです。この日は行きは真夏の日射しだったのでバス、帰りはシャトルバスが長蛇の列でしたので歩きましたが15分強で駅まで到着しました。

 

 

 

 

 

hiratsuka3.jpg競技場に到着しアウェー側並び列に並んだ後はスタジアム周辺を探検。
スタジアムは典型的な陸上競技場。しかもちょっと古いタイプの。

 

 

 

hiratsuka6.jpg88年のフランスW杯に当時のベルマーレ平塚から出場した選手を称える記念碑がありました。GKの小島さん、呂比須さん、ヒデ、そして洪明甫さん。そういえば呂比須さん我が家の前にお住まいになってたのはこのちょっと後か、などと思い出しました。

 

 

 

 

hiratsuka5.jpgメインスタンド入り口あたりにいたらこのお方、キングベルI世。おじいちゃんにしか見えませんが神様だそうです。

 

 

 

 

 

 

探検終了後は場外のフードパークへ。まずはこちら湘南の地ビール。

hiratsuka17.jpghiratsuka16.jpg

 

 

 

 

 

 

 

サンクトガーレンさんのパイナップルエール!うんっまい!馬鹿みたいに暑いこんな日にこんなビールが飲めるとはシアワセです。

hiratsuka2.jpgフードパークも結構いい線いってる屋台が集結。フクアリもうかうかしてられませんぜ。

 

 

 

 

この日いただいたのはロコモコ、そしてこれが「ジェフユナイテッ丼」チームカラーの具が乗ってます。相手チームを食べちまおうということらしいですがね。

hiratsuka8.jpghiratsuka9.jpg

 

 

 

 

 

スタジアム前のジャブジャブ池みたいなところで両チームサポーターが呉越同舟でのんびり食事をします。平和だなあ。

hiratsuka4.jpghiratsuka10.jpg

 

 

 

 

 

 

スタジアムはこんな感じ。ゴール裏から遠いなあ。なんか乗り切れません。選手たちもゴール裏からの距離が遠いとダメなんすかね。(というと鳥栖やメドウではどうだったかという話になるか)

hiratsuka12.jpghiratsuka11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

hiratsuka13.jpg

夕陽がきれいだな~と思ってるうちに失点。前半終了間際にもう一点。いいところなく0-2で敗戦。完敗でした。こんな日もあるさ、と。切り替え切り替え。

 

 

 


ふれあいの森公園 [愛犬家への道]

fureaikouen.jpgお天気のいい日曜の朝は早起きして弁天ふれあいの森公園へ。6時頃にはジョギングの人はもう帰っていてウォーキングと愛犬家の方々の時間。

ここは広い芝生広場があります。ここでアンディ君と遊びましょう。

ロングリードにしてフリスビー。ひさびさなんでナイスキャッチはなかなか出ませんがチャレンジ!

 

 

fureaikouen3.jpgfureaikouen2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

fureaikouen4.jpg運動の後はお散歩。

ビオトープに蓮の花がきれいに咲いてます。アンディも興味津々。

 

 

 

 

fureaikouen5.jpg


夏到来 なでしこジャパン快進撃 [Football]

summer.jpg夏がやってきました。例年よりずいぶん早い梅雨明け。7/9(土)蘇我で見た入道雲。いきなり夏真っ盛りです。

 

 

 

 

 

kumamoto.jpg

この日は観戦仲間のSさんちの娘さんがジェットスフィーンで出番。すっかり余裕になりましたね。

 

 

 

 

 

kumamoto2.jpg

ゲームは熊本の術中にはまったというか守りきられて1-1ドロー。うーん、すっきりしない。

 

 

 

 

 

 

maruyama.jpgどうにもすっきりしなかった土曜の夜でしたが、その深夜のこと。女子W杯でなでしこジャパンが開催国ドイツを破ってしまった!しかも決勝点は澤からのボールを受けたジェフレディースの丸山桂里奈思わず「あれうちの子ですから・・・」と言いたくなったですよ。その後、なでしこは準決勝スェーデンにも快勝しなんとなんとの決勝進出。ワクワクですね。

 


湘南戦と富山戦 地力がついてきた気がするが・・ [Football]

shonan.jpg6/29(水)はミッドウィークの湘南戦。今年のJ2は試合数34でナビスコもないから水曜の試合はほとんどない予定。しかし震災が第2節、ホーム開幕のこの試合をこの日の試合にした。

いろんなおもいがつまったこの試合。2-0で快勝。正直、試合前の湘南に対する印象と試合後では大きなギャップ。3連敗中の相手。そのムードそのままに走れず、選手間の距離というか、それは信頼といってもいいか、そういうものが今はない相手。今度平塚でやるときはどうでしょうかね。








でもって7/3(日)は18時からアウェイ富山でのゲーム。19位を相手にかっちり勝ち点3を持ち帰りたい。でも苦手のアウェイ。13時開始とかでないのが救い。前半はいやーな展開。相手は守って守ってこちらの焦りを誘ってカウンター一発なんてイメージでしょう。しかもハーフタイムに雷雨。30分近く後半の開始が遅れこれまたいやなムード。でも、こういうムードはこの人深井選手があっさりとミドルを決めて先制。その後はきっちりジェフペース。勇人からオーロイへクロス。オーロイ今シーズン4点目となるヘッドでのゴール!これで勝負あり。日曜の夜の快勝はいい気分だなあ、なんてテレビの前でつぶやいてたらロスタイム1点返されたりしましたが2-1できっちりと勝利。首位を堅持。青木良太がサイドバックらしい動きをしてたり、伊藤大介、勇人、米倉が流動的に動いてたり、ファンゲッセルが効いてる動きになってきてたり、地力がついてきた感があります。去年とちがうぞ、と思わせてくれる、そんな2試合でした。


サマータイム開始 [いわゆる日記]

summertime.jpg福島原発の事故(あえてそう書く、決して「想定外の」災害によるものではない、人災であるから事故)による電力事情の逼迫で節電が呼びかけられ、この夏は各企業レベルでのサマータイムが始まっている。中には土日を業務の日としたり、秋の祝日や休暇をまとめて夏にとるなんてのも。私のつとめる会社でも7/1からサマータイムがスタート。通常9:30出社を1時間早めて8:30出社。義務というわけではなく「推奨」 まあ、微妙ではあるが、保育等諸事情のある人以外はみんな出社していた。この時期、夜が明けるのも早いし、早くくるのも悪くない。朝寝坊な自分も年とともに朝の苦手度合いは減ってるしね(苦笑)

ただ、時間帯が1時間ずれただけな気がするのは私だけではあるまい。昼から夕方にかけてのピーク時間はそのまま電気使ってるわけでこれってそもそもの主旨、目的と比べてどうなのよ、って思います。


アンディ 漫画デビュー!? [愛犬家への道]

とある日、会社の同僚Iくんから、「とある漫画にアンディ君出てますよ」「舞台が浦安だからほんとにそうかもしれませんよ」との情報。探したらこれでしたよ。

チワワ.jpgWEBダヴィンチに掲載の『チワワでも飼ってみようか』という漫画です。この方『奥様はマリナーゼ』って本で新浦安のマダム?若奥様?のライフスタイルを広めた方です。

チワワのまるちゃんを飼うことになったゆみぞうさんとまるちゃんの日常を描いたWEB連載の漫画です。このうちとある回にアンディが登場してるらしい。

 

初回から見ていきます。マルチーズを飼うつもりのオットさんとゆみぞうさんが船橋ららぽーとでロングコートチワワのまるちゃんに出会い衝動的に飼うことになるところから始まります。その後の回でも浦安ドッグランが出てきたり、弁天ふれあいの森公園らしき風景が描かれていたりして期待は高まります。

チワワ2.jpgでもってアンディ登場はこのシーン。20回のまるちゃんがスキスキなわんこたちとしてアンディ登場!

(すみません、このカットだけ転載させてもらいました)

 

 

 

 

チワワ3.jpg

拡大。これやっぱアンディでしょう。我が家の奥様に「チワワのまるちゃんって知ってる?」って聞いたらあっさり「時々会うよ」だって。お散歩中に時々あってまるちゃんとふれあってるそうですアンディ。うおーっ。

登場はこのワンカットのみ。ですけどうれしいもんですね。

 

 

チワワ4.jpg

まるちゃんのことなら知ってるよ!

と言ってそうなアンディ君

これからも仲良くね


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。