So-net無料ブログ作成
検索選択

キッザニア プレビューに参加 その3   [いわゆる日記]

消防士、裁判官等を歴任したわが子たち。次は・・・目移りしますね。

これはピザ屋さん。なんと自分で作ったピザを食べられます(同様の趣向で、ハンバーガー屋さんもあり)

続いてこちらは警察署。なんだか頼りなさげな警官諸君が打ち合わせ中です。

ジョン・カビラさんでおなじみのJ-WAVEもありますよ。

このキッザニアは夜、という設定の街なので、Good Morning TOKYO!というフレーズは似合いませんが、れっきとしたDJブースがありました。

お仕事はDJだけじゃなくって、ディレクター役もあります。キューだしもカッコいいかも。

さてさて、我が家のキッズたちですが、お兄ちゃんはスイーツ工場へ。森永製菓さん提供のここではオリジナルの「ハイチュウ」が作れます。しかも、製造ラベルに製造者である自分の名前入り。うれしいなあ。その後、兄ちゃんはJCBさん提供の園内専用電子マネー「Eキッゾ」のチャージをしてきました。そして、弟君ですが、DONQさん提供のパン屋さんでクロワッサンづくりから出光さんのガソリンスタンドへ。

プレビュー体験も残り30分くらい。弟君がもう一個くらいいけそうな時間。ということでやってきたのが「フォトスタジオby SonyStyle」

本物の一眼レフをつかってカメラマン体験ができるお仕事です。

普段、パパのカメラを自由に使わせてもらえない彼らも今日は写真取り放題です!バシャバシャ!スタジオから外へ出て、テーマ(この回では向かいにある飛行機)をバシャバシャバシャ!

スタジオへ戻ってプリンターで写真を出力。最後はみんなでとった記念撮影と自分で撮った「作品」をセットにしていただけます。

カメラマンになった次男君、満足気な表情です。

おっと、ここでプレビュータイムアップ。

兄弟とも5箇所のお仕事を体験、キッザニアを満喫しました。全てのお仕事を制覇するには10回近く来ないとならないなあ。でも、楽しかったっす。まだ、運営的にこなれてない面も散見され(裁判所なんて、何やってるか外部からはまったく見えず等)親はちょっと大変かもしれませんが、子供たちは大いにエンジョイした模様。お子さんをお持ちの皆様、おすすめですよ。

 


京葉線不通、浦安駅は大変なことに・・・ [いわゆる日記]

今朝はひさびさに快晴のいいお天気。気温も30度近くまで上がりそう。J-WAVE Good Morning TOKYOのジョン・カビラさんもいよいよ今日、明日でサヨナラだなあとラジオを聴きながら駅への道を急いでおりました。すると、カビラさんの「アクセスインフォメーションです。JR京葉線は信号故障により運転を見合わせています」へー、そうなんだあ、じゃあ(私の通勤最寄り駅である東京メトロの)浦安駅も混雑しそうだなあ。近づいてきました、浦安駅。おおっ渋滞してる。

人出もすごいぞ。

あれれ、歩道橋はバス待ちの人でいっぱいです。

この辺までは、野次馬モードで結構わくわくしてましたが・・・この先、大変な苦労が待っていようとは・・・・・

続きを読む


キッザニア プレビューに参加 その2 [いわゆる日記]

さあ、入場しました。どこ行く?子供たちは消防署へ。30分待ちだそうです。親はどうする、ということで劇場へ。ここではマジックの練習をした子供たちがステージで一芸を披露、とのこと。どれどれ。劇場は小さいとはいえ、シートも緞帳も本物。

これはカーテンコールです。いいぞぉ。

そうこうするうちに、消防署へ行っているうちの子供たちが・・・

ちなみに消防署はアメリカンホームダイレクト提供。

準備体操や号令(すみません、ついつい、ドリフのコントをイメージしておりました)などの練習をおえたミニ消防士たち。あれ、副隊長があわててやってきました。「町工場にて火災発生!出動お願いします!」出番です。この後、ミニ消防士たちは街中を歩いて出動し、消火活動にいそしみます。そして無事、署に帰還。お給料の8キッゾ(キッゾはこの街の通貨単位。10キッゾくらいからモノが買えたりします)をいただきました。その後は銀行へ行ったりしてトラベラーズチェックをキッゾへ両替したりしました。

街へ戻って、さあ、次は何しよう?です。

さらに続く・・・

 


キッザニア プレビューに参加 [いわゆる日記]

9/24(日)朝イチのお墓参りから直行したのが江東区豊洲。石川島播磨重工業の工場のあった一帯が大規模な再開発をされ、マンション群とららぽーと豊洲に変貌してます。まもなく完成のこの一帯、今日はららぽーとに10/5オープンメキシコ生まれの子供のための労働体験エデュテイメントタウン「キッザニア」のプレビューデーに参加です。

豊洲駅前、交通広場に10時集合。そこから徒歩数分でららぽーと豊洲入り口に。ここから館内のテナントの準備状況ながめつつキッザニアに向かいます。都内東部地区初の東急ハンズとか楽しみな店舗群に館内案内図を見ると「ドッグラン」も。いいじゃん。アンディ君と来てみたいですね。

ここがキッザニア入り口。ANAロゴ&キッザニアロゴ入りの飛行機が待ってます。おー盛り上がってきますね。

続きを読む


JEF戦記 9/23京都戦ホーム連勝で林も [Football]

以前のホームゲームは自宅出発前からウキウキ気分でした。今年のGWまでは。ところがW杯明けからフクアリ行きは、ドキドキになり、最近では敗戦を受け容れる心がけで出発ということも・・・おととい(9/20)のナビスコ準決勝も、有利な情勢でしたが、正直、ワーストなケースも想像しながらのフクアリ行きでした。でも、見事!勝利!まだ、不安半分ですが、フクアリへ。今日は弟君と二人でおでかけ。弟君のサッカーチームのコーチやお友達も何組か来てくれたようです。(ちなみにチームメイトの中にはJEF関係者のご子息もいます。)

フクアリ秋の陣、空もすっかり秋めいてまいりました。

続きを読む


♪国立へ行こう!国立へ行こう!国立へ行こう!みんなで行こう! [Football]

国立へ行こう!国立へ行こう!国立へ行こう!みんなで行こう!国立へ行こう!国立へ行こう!国立へ行こう!みんなで行こう!
11月3日の予定はこれ以外、禁止。JEFナビスコ杯決勝進出です。本日は夕方から半休をいただきフクアリへ。昨年のナビスコ準決勝第2戦も平日、しかも雨だったなあ。初戦アウェー戦を3-1で楽勝ムードもある中、前半であっという間にリードを吐き出し、スゲー緊迫したの中後半を迎えたことを思い出しつつフクアリへ。だんだん緊張感が高まってきます。今日の布陣は斉藤、ストヤノフ、水本のフツーの3バックに阿部、佐藤のタブルボランチ、これですJEFのカタチは。このタブルボランチの魂のこもった守備から、ボール奪取!攻撃へのスピーディーな展開こそがJEFのサッカー。今日は開始早から全開。前半10分過ぎで2-0。フツーのチームならここからゲームを落ち着かせていくのですが、ここから盛り上がるのがJEF。あ、盛り上がるというのは世間様的な表現で、サポーター的には、勘弁してくれという展開で後半早々に同点とされます。2-2。アウェイゴールルールが今回から適用されてますので3-2とされてしまうと追いついてもアウェイゴール数の差で決勝へ行けなくなります。(マリノスはそれでやられましたね)だから後半はどっちが3点目をとるかでドキドキもの。審判西村にも相当いいたいことはありましたが、2-2のまま延長へ突入。

うーむ。でもですね、今日は凄いツキがある気がしてました。なぜなら・・・・SA自由席のいちばんゴール裏寄りの席の今日は座ったのですが、選手入場のときのサインボール投げ入れ。あれがまずほんとに近くに来ました。勇人のでした。お隣の席の男性がキャッチ。思わずハイタッチ。そしてハーフタイム。ナビスコキッズイレブンに後ろの席のファミリーの瞬君が当選。(決勝ゴールの後、抱っこ→高い高い、までさせていただきました。国立で遭おうね、との誓いまでしました)ここまで幸運が来てれば、負けるわけにはいかないだろ、と思っておりました。

そしてその通り、延長後半ロスタイムに相手DFのPA内のハンドからPKゲット。

キッカーは阿部キャプテン。あのA3のガンバ戦が思い出されます。でもでもでも決めてくれました。決勝PK。これで国立へいける!後半から最近分裂のゴール裏も、バックスタンドも、メインも一体となってフクアリ。最後は♪国立へ行こう!国立へ行こう!の大合唱からでんぐりへ。

 

やったぞ!

追伸:

野球のほうも9回3点差を見事逆転しました。ドラ9-7横浜でMは13にゲーム差は4.5に。こういう劇的な試合が優勝するには必要でしたがこれでokですね。

こちらも行きましょう、ゴールへ。

 

 

 

 

 


秋の三連休その2 [Football]

三連休最終日は台風接近で朝から大雨&風。午後から予定されていた弟君のサッカー練習は中止だろ、と決め込んでお買い物@ららぽーとへ。とあるお店であるチームメイトご家族におあいしたりして、あーそうだよね、中止だよねえ、と話していたら、なんだか天気は急回復。大急ぎで駆けつけましたが大遅刻です。今日の練習は市内でも少年サッカー場と双璧をなす天然芝のグランド、高洲球技場です。場所はここ。地図はまだ完成前のもの)

サッカー&ラグビーができる球技場です。2面の天然芝コート。今日は朝の雨でコンディション最悪。そこら中が水たまりです。わがチームもこんな広い球技場のすみっこの比較的状態のいい場所でこじんまりと練習。

ボール持ってるのが弟君ですが、なんかいまいちなポーズだなあ。

白熱した?!練習が進むうちに陽射しも出てきて、すっかりサッカー日和な秋の一日になってきました。相変わらず芝生を眺めてすごす週末でした。


秋の三連休その1 [愛犬家への道]

世間様的には三連休となった先週末。我が家は土曜がお仕事となりました。9/17日曜は子供たちが午後からサッカーの練習で、ママの役員のお仕事もなし、パパのサッカー観戦もなし、なので、アンディを連れておでかけに。今日の目的地は千葉市の稲毛海浜公園にある「千葉市花の美術館」

お花畑があって(今回はわんこ連れなので入れませんでしたが、美術館も楽しそう)、芝生広場もあってアンディも、はしゃいでます。

ここの公園は相当な規模感の公園。そういえば、2002年W杯でアイルランド代表のキャンプ地になったり、最近でも日本代表の練習場になってる球技場やプールにヨットハーバーまであるんですよね。

さらに、海浜公園なので、海にも出られます。

アンディ君はこの夏の海水浴のトラウマからなのか、波打ち際に近づこうとしません。

海、怖いわん!いやだわん!


天王山 連勝、どころかノーヒットノーランまで・・・ [baseball]

9ゲーム差あったはずが、この2週間であれよあれよという間に差をつめられて、4ゲーム差で迎えた阪神3連戦@ナゴド。ひょっとしてひょっとして3連敗すると1ゲーム差までつめられてしまいます。やばー。ということで始まった昨日の初戦。ドキドキもので携帯中継見たら・・・

 

これが、3連敗中の投手とは思えないほどのすげーピッチングだ、憲伸。8回まで二塁を踏ませぬ3安打好投。鬼気迫るとはこのこと。7-0で圧勝。

これでゲーム差5に戻しました。土曜の今日はデーゲーム。快勝した後のこの日が大事。ところが、今日も超ナイスゲーム。先発山本昌がすいすいすいすい。なんと、ノーヒットノーランです!史上最年長の達成。ゲームは3-0です。これで6差のマジック15。もう安心していいんじゃないでしょうか。

この2週間のモヤモヤがすっかり晴れていきました。さ、このまま突っ走りましょう!

(某サッカーチームはさらにもやもやですが・・・・)

 


JEF エスパルス戦、これは完敗だなあ [Football]

今日(9/9)から開始のフクアリ秋の陣、清水エスパルス戦。

ホーム4連敗中かつ、ゴール裏応援は分裂中。いろいろありすぎだな。

西部さんのスポナビコラムがそのあたりを書いてくれている気がする。

このおっちゃん2ちゃんねらーですね。認定。

試合後、選手を迎える。完敗だが、選手たちはがんばってぞ、ということで拍手。私も思わず拍手しちゃった。

走れてないわけじゃない。なんか、歯車かみ合ってない。きっかけをつかみたい。それがどこにあるのか。

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。