So-net無料ブログ作成
検索選択

臨海のピッチに立つ [Football]

200601291.jpg結城耕造も結構テクニシャンでした・・・

なにかというと、JEFのサポーターズフェスタでのスペシャルマッチ体験。まずはメインスタンド下の臨時更衣室で着替え、床がアンツーカーなので、ここはアップするとこかな。試合後、選手たちがバスに乗り込む通路なんかも体験。

 

 

 

 

200601292.jpgこれはスタンドからピッチへ出る通路。選手目線です。すっかり選手気分。
ちなみにシルエットの男性は淀川社長

 

 

 

 

 

 

200601293.jpg

これがわれらがO-40(40歳以上男性チーム)
試合前に集合したら、ほとんどの人がスパイク履いてます。いでたちもサッカーやってました風の方々ばかり。肩身狭いなあ。別の試合のU40の人たちなんかはダッシュやランニングまでしてて、ひょっとしてクラブ入りを狙ってたりする?

 

 

 

 

 

200601294.jpg対戦相手は中島、結城、楽山、中牧、金トンス、竹田?といった面々にレディースの子達。
O-40チームは事前打ち合わせなど一切なしなのでポジションも何もありません。ちなみにGKはいませんでした。

 

 

 

 

200601295.jpgみんな上がってしまうので攻め込まれると誰もいません。右サイドを楽山、結城に上がられました。私、ビブス5番だったので、ストヤノフ気分でカバーに回りました。ストやんなら見事!って感じで守りきってくれるんでしょうが、ここは結城にドリブルであっさりとかわされました。その後、楽山→結城とパスで遊ばれました。ま、プロだからなあ。
あと、楽山のCKから中島肩車+トンスのヘディングシュート。G前ファーサイドで守ってるすぐ脇を抜かれました。あれをクリアしてればまさにストやんになれたのに。おしい。

 

息ぜいぜいの8分間でしたがピッチ走り回れて、選手たちとプレーできて、選手気分も味わえて楽しかったっす。素人でも楽しめますんで、次回は皆さんもいかがでしょう。


招集?されました、週末はJEF戦、スペシャルマッチ。 [Football]

200601241.jpg先週金曜にこういう封書がクラブから届いておりました。早速、blogで報告と思っていたのですが、林の移籍報道で後送りになってしまっていました。応募したという話は以前にも書きましたが、子供たちは落選、で、なんと私だけ当選してしまいました。当日は小学生からレディース等4マッチが組まれていますが、当選したのはこの組・・・

 

 

 

 

40歳以上男性チーム(O-40)15名

O-40 Over Fourtyというのがちょっと悲しくもありますが、なっちまったものは仕方ない。どんなカタチにせよ臨海の(ほんとはフクアリがよかったが)ピッチに立てるし何よりJEFの選手たちと戦うことができるのはシアワセです。試合時間は8分間とのことです。最近の高原よりは出場時間長そうなので、1点くらい狙っていきますかぁ。
などと本気モードみたいなことを書きましたが、本格的なサッカー競技経験はない。
まったくない。大学4年の体育の授業でサッカー選択して以来かも(何年ぶり?)余談ですが、そのときは体育会の選手たちが授業の助手をやっていて、あの清水三羽ガラス(大榎克己、長谷川健太、堀池巧)の一人、大榎君とパス練習をしたのが懐かしい思い出です。そんなわけなので、まずはセーフティーに楽しんでこようと思います。


大雪の日 アンディは? [愛犬家への道]

200601211.jpg今日は朝から雪、雪、雪。結構積もってしまいました。うちの近所は5~6cmでしょうか。数年前は毎冬2~3度積雪あった気がしますが去年、今年とほとんど雪はみなかったのに今日はドカっときました。で、こんな日に困るのがアンディ君のお散歩

 

 

 

 

200601212.jpgアンディは早くお散歩行こう!って催促。

 

 

 

 

 

 

 

200601213.jpg一応レインコートなど引っ張り出してきて着せてはみたものの・・・

ダメです。人間のほうが歩けないわ、寒いし、足元おぼつかないし。
今日一日はおウチですごしましょう。
いろいろ片付け物もあるしね。




 

 

 

200601214.jpg仕方がないので、片づけ中のベガ犬君たちと戯れるアンディでした。


うぉぉぉ 狼狽、林移籍 [Football]

まいった、林丈統移籍。
京都パープルサンガへ。
寝耳に水だよなあ。
でも、直筆のメッセージとか読むと、納得できた。
新しいチャレンジだよな。スタメンとってごらん。

フクアリでの林をどう迎えましょうか。ブーイングして、でも拍手しちゃいそうだな。
ハヤシ・ハヤシ・ハヤシ! コールまでしちゃいそう。

追伸:おととし夫婦でコンフィットシャツ買いました。最初のjef系ウェア。私が11番、カミさん9番。ともに飛躍してきました。その後、私が買ったのが18番のレプユニ・・・巻、君だけはずっといてくれよな。

新春カンファレンス [気になったものアレコレ]

昨日1/16はお仕事で関係している某巨大ECモールの新春カンファレンスに参加。
今回で2回目の参加。東京プリンスHのパークタワーで数千名が参加して開かれました。今回は年度の優秀店が表彰される回。ドレスアップして気合の入った方々も見受けられます。このカンファレンスのすごいのは2講座くらいある勉強会みたいな講座。ここが最前列から埋まります。なにかを得て帰ろう、新たなつながりを得ようというポジティブなエネルギーで充満してます。
私たちも刺激を受けました、エネルギーもたくさん充電(というか放電されてたのを受け止めちゃいました)よっし、次回にはワンランクアップ、いやいや赤い絨毯を・・・
200601171.jpg

辰巳の森ドッグラン [愛犬家への道]

200601161.jpg昨日は春を思わせる暖かな日でした。前日は大雨で、お散歩ちょっとしかいけなかったし、アンディをどこかへ連れてくか、ということで、ドッグランおでかけシリーズ第5弾!辰巳の森公園のドッグランへ。江東区にあるこの公園、正しくは「辰巳の森海浜公園」といいます。最寄り駅有楽町線の辰巳駅、車なら、首都高9号線枝川や塩浜出口すぐ、という感じのところです。駐車場もあり。


 

 

200601162.jpgわりと大きな公園です。そこの運河沿い(海?)の一角にあるのがドッグラン。ウッドチップが敷き詰められています。海側の景色はいい感じですが、ちょっと狭いかな。大型犬用と小型犬用の2種。この日はあったかかったのですごい人出(犬出)でした。この画像は小型犬用ドッグラン、25m四方くらいでしょうか。大型犬用はその倍くらいのサイズ。

 

 

 

200601163.jpgアンディ君はサッカーボールを追いつつ、お友達とじゃれています。ちなみに右から2匹めがアンディ。いちばん右のワンちゃんはティーカップかなあ。アンディが巨大に見えちゃいます。

 

 

 

 

 


200601164.jpg思う存分とはいかないまでもストレス発散にはなったかな。アンディ。

 

 

 

 

 


200601165.jpgアンディ君のあとは、子供たちが野球、サッカーでストレス発散(パパも)
そういえば、この公園、すぐ脇にWOWOWの社屋とアンテナが。首都高からアンテナが見えていましたが、ここだったんですね。ここから衛星へ電波が飛んで、それがまた我が家のアンテナに来て番組見れてるのってなんだか不思議。(こんなに近いんなら直接電波送ってもいいような気がしますが)


お正月らしいおでかけ [いわゆる日記]

200601091.jpgサッカー高校選手権は今日が決勝、野洲VS鹿実。どうかな、などと気にしつつ、お出かけ。厄年も今年で三年目、ようやく後厄まできました。
去年もこのあたりでおでかけしました。今年もですね。そういえば、大学ラグビーも連覇でした。
ご祈祷いただきました。

 

 

 

 

200601092.jpgと、いうわけで無事厄除け(無事か?)終了ですので、ここからはグルメ情報。
もちろん、草だんごはいただきましたので、その後のカジュアルグルメ情報。
まずは、秋田名物 玉コンニャク カラシがいいっすよ。

 

 

 

 

200601093.jpgつぎはイカゲソ
これで200円はしあわせです。
(あ、半分食べた後です)

 

 

 

 

 

200601094.jpg西新井から北千住経由で浅草へ参りました。
(パパがツクバエクスプレスに乗りたかった)
伝法院通りがすっかり江戸情緒になっていました。この辺をひやかしつつ仲見世へ。
浅草といえば、これです。

 

 

 

 

200601095.jpgあげまんぢゅう!
うまー。
ということで、西新井大師→浅草のお出かけでした。


おばあちゃんちへおでかけ [いわゆる日記]

200601084.jpg今日、1/8はおばあちゃんちへおでかけです。
浦安から東西線で中野まで。
中野駅で降りてバスに乗ろうかとサンプラザ方面へ、ここで、成人式の晴れ着姿のお姉さんたちに遭遇(うるせーぞ、○○ちゃん、かわいい!って)
ま、それも一生に一度だし、許してあげましょう。

 

 

 

200601085.jpgおばあちゃんちで、ご馳走をいただきました。
オニイサンご夫妻は念の入ったレッズサポなので、天皇杯のDVDなどをこってり見せていただきました。いいなぁ。ナビスコはすでに獲得済みなのですね。来年はJEFのJのチャンピオンを見せてあげたいですな。むりか。ご馳走の後は、ご近所の新井薬師へ。これは去年とおんなじですね。
いいんです、お正月なんてそんなもんです。毎年毎年同じもんでね。


国立へ行ってしまいました 野洲高校決勝へ [Football]

200601081.jpgこの時期、JEFのサッカーが足りないんですね。(移籍ネタとかがありすぎるのは困りものですが)だから選手権で加入内定選手が活躍するとついついハマってしまいます。特に今年は「日本の高校サッカーを変える」と豪語する山本監督の野洲高校が快進撃、同校のエース青木君がJEF加入内定のイケメン。しかもサッカーっぷりがパスサッカーと単純にいうのが惜しい気持ちいいサッカー。ついつい国立へ来ちゃいました。
高校サッカー現地観戦は初めて。塾のテストを終えた長男君をピックアップして第2試合の野洲高校対多々良学園戦へ。小学生は先着5,000名無料とのことで、無事、我が家の二人も間に合いました。




200601082.jpgバックスタンドの野洲高校応援席近くに陣取ります。その前の試合の鹿実応援団はすごい勢いでスタンドを占拠してましたが、野洲は少なぁー。サッカー部員とおぼしき集団がメガホンでコールというイメージです。これは日本テレビの少々騒がしいくらいの実況中継を見慣れた聞きなれた自分には違和感、なんだか静かーに試合は進行していきます。写真は野洲高校の円陣ダッシュ。
しかし、中盤でプレスをかけられた後、するすると抜け出す、サイドからドリブルで単独突破、同じくサイドから二人で崩す、等野洲高校の攻撃はイマジネーションあふれる展開でそのたびに「おおぉっ」とどよめきがおきます。タッチライン際でサイドの選手が囲まれてもスルスルと抜け出てきます。サイドチェンジのロングパスも的確に決まる。この辺は今年後半のJEFよりも爽快。しかし、シュートは決めないとね。フリーではずしすぎ。


200601083.jpg多々良学園は10番のダン選手が圧巻。時々鋭いシュートを放ってました。後半、サイドからのクロスに野洲のスーパーサブ瀧川選手が決めて勝ち越し。ロスタイム3分も野洲はクレバーにボールキープして試合終了。見事、決勝進出を決めました。青木君はバー直撃のシュートなどいくつか惜しいシーンはありましたが、今日はノーゴール。決勝での活躍に期待。


申し込みましたジェフ 対 サポーター スペシャルマッチ

シーズンオフ真っ盛りですが、そろそろ開幕へ向けてのイベントの告知が始まりました。スタンプラリー、ちばぎん、ファン感。
ファン感、JEFの場合は「ジェフユナイテッドサポーターズフェスタ」という名前で呼ばれているんですね。今年も臨海での開催とのこと。昨年もあったのですが、お楽しみは、

ジェフユナイテッドクラブ会員限定「ジェフ 対 サポーター スペシャルマッチ」

去年はちょっと迷っているうちに締め切りになってしまったのですが、今年は年賀はがきで申し込みました。私と子供たち二人とも。楽しみです。








http://www.doblog.com/weblog/myblog/2946/1081067#1081067


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。